2010年02月21日

行政刷新「まず内閣府から」=枝野担当相(時事通信)

 先週就任した枝野幸男行政刷新担当相は15日午前、内閣府で職員に訓示した。枝野氏は「行政刷新の仕事は、まず自らの足元から刷新を進めていくことが必要だ」と述べ、内閣府が率先して業務の効率化に取り組む考えを強調。また、「自らのことを真っ先に、これでいいのかという視点でやっていく姿勢を皆さんに共有してもらえれば、各役所や独立行政法人、公益法人や国民も理解し、応援してくれる」と語った。 

【関連ニュース】
国の出先3万5000人以上削減=統廃合推進
4月に仕分け第2弾=財源捻出に疑問符も
衆院予算委の詳報
支持率下落、迫る危険水域=小沢氏の進退再燃も
枝野氏は法令解釈担当も=官房長官より適任

元実習助手を児福法違反で逮捕=高校生にみだらな行為−群馬県警(時事通信)
北海道教組から民主・小林議員側へ1000万円超の裏金か 札幌地検が捜査(産経新聞)
北教組事件で自民・義家議員らが現地調査「偏向教育のため議席買う」(産経新聞)
大阪府医師会長に“民主寄り”伯井氏初当選 日医会長選に影響(産経新聞)
98独立行政法人を原則廃止…行政刷新相(読売新聞)
posted by ヘイホー at 19:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。