2010年01月31日

<冬のボーナス>12%減…最大の下落率 09年(毎日新聞)

 厚生労働省は29日、民間企業の09年年末一時金の調査結果を公表した。妥結額は平均72万6933円で、前年比は比較可能な1963年以降で最大の下落となるマイナス12.64%となった。14.33%の減となった09年夏季一時金より下げ幅は小さくなったが、不況の影響が尾を引いていることを浮き彫りにした。

 調査は資本金10億円、従業員1000人以上で労働組合がある企業を対象に妥結額が把握できた323社についてまとめた。要求額(239社)は平均80万9276円に対し、妥結額72万6933円。マイナス12.64%の下落率は02年のITバブル崩壊(マイナス5.88%)を大きく超えた。【東海林智】

【関連ニュース】
ボーナス調査:夫の小遣いなし半数 へそくり18%減
冬のボーナス:主婦のへそくり、厳しい家計補う−−09年、保険会社調査
冬のボーナス:主婦の7割「減」−−みち銀が意識調査 /青森
所定内賃金:2年ぶり減 一般労働者平均26万8261円−−09年調査 /長野
冬のボーナス:平均58万7154円 前年比9万6751円減 /山梨

<私立中学校>愛知県内で入試始まる 23日は9校で実施(毎日新聞)
ノムさん「自民は巨人の心境で負けた」…自民党大会(スポーツ報知)
<詐欺>東電元社員ら逮捕 融資金2.4億円詐取の疑い(毎日新聞)
2次補正を可決=衆院予算委(時事通信)
中3男子、飛び降り自殺か=マンション踊り場に靴−愛知(時事通信)
posted by ヘイホー at 12:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。