2010年01月13日

<女川原発>プルサーマル発電の実施、国が許可 (毎日新聞)

 経済産業省は8日、宮城県の東北電力女川原発3号機(沸騰水型、出力82.5万キロワット)でウラン・プルトニウム混合酸化物(MOX)燃料を使うプルサーマル発電の実施を許可した。国の許可は10基目で東北電力では初。実施には今後、地元自治体の事前了解が必要となる。

 プルサーマルは使用済み核燃料に含まれるプルトニウムの活用策とされ、同社の計画では原子炉内の核燃料560体のうち最大228体をMOX燃料に置き換える。同原発は05年8月の宮城県沖地震で想定を超える揺れにより全3基が緊急停止した。同日、許可書を受け取った梅田健夫副社長は「10年度までに実施の計画だったが、地震で長引いた。地元の理解を得て進めたい」と話した。

 プルサーマル発電は昨年、九州電力玄海3号機で始まり、今年中に四国電力伊方3号機、中部電力浜岡4号機、関西電力高浜3号機でも始まる見通し。電力業界は15年度までに16〜18基を計画している。【山田大輔】

【関連ニュース】
MOX燃料:陸上輸送容器の中から木くず 関西電力が公表
福井・高浜原発:MOX燃料の輸送容器から木くず−−関電使用予定
伊方原発:3号機プルサーマル「中止を」 反対メンバーら街頭演説 /愛媛
プルサーマル計画:佐賀の玄海原発、県が12日調査へ /福島
あしあと:’09佐賀 5〜8月 /佐賀

わたるのブログ
ホストの裏情報
ショッピング枠現金化
債務整理・自己破産
クレジットカード現金化 比較
posted by ヘイホー at 18:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月12日

パーティー券収入記載せず…野田聖子氏団体(読売新聞)

 自民党の野田聖子前消費者相を支援する政治団体「野田聖子後援会連合会」(岐阜市)が2008年4月に開いた政治資金パーティーで、岐阜青年会議所OBらでつくる「ぎふ政治経済研究会」から20万円を超える支払いを受けながら、同年度の収支報告書に記載していないことが、読売新聞の調べで分かった。

 政治資金規正法は、1回の政治資金パーティーで同一の者から20万円を超える支払いがあった場合は、氏名や住所の記載を義務付けており、総務省政治資金課は「政治資金規正法に違反している疑いが強い」としている。

 政治資金パーティーは岐阜市内で「感謝の集い」として開かれた。会員約110人の研究会は、1枚2000円のチケットを120万円分(600人分)購入。研究会役員によると、研究会の会費を預けている銀行口座から一括して連合会の口座に振り込んだという。

バンコク街道
ジロリアン魂
ライブチャット
携帯ホームページ
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
posted by ヘイホー at 22:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<訃報>一針善彦さん80歳=元リンテック副社長(毎日新聞)

 一針善彦さん80歳(いちはり・よしひこ)=元リンテック副社長)12月29日、大腸がんのため死去。葬儀は近親者で済ませた。喪主は妻典子(みちこ)さん。

スペイン語
獣医のまたーりぶろぐ
自己破産
無料携帯ホームページ
競馬情報
posted by ヘイホー at 18:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。